Chinese
  Japanese
   
     
  UNITYについて  
     
 
        ● 会社概要

 
        ● 組織構造

 
        ● 会社文化

 
        ● 連絡先

 
     
  会社概要  
     
 

UNITYはの前身がSCMに向けた計画系/実行系統合管理システムの研究開発を中心した西安交通大学の研究開発グループで、20015月北京に移し、20021月に北京天亜北邦科技発展有限公司を創立しました。2008年現在の社名「北京優益天亜信息技術有限公司」に変更し、2009年日本ユニシス株式会社より投資され、UNITYは日中合資企業に転型しました。

UNITYは人工知能、最適化などの技術を核心とし、各業界に向け安全性、品質、信頼性の高いソリューションと製品を提供します。日本市場はUNITY業務開展の起点であり、現在UNITYの製品とサービスは全日本に広げています。

UNITYは研究・開発の分野を引き続き開拓し続けながら、日本の大手コンサルティング会社と協力して、戦略上、合作関係を結び付け、積載最適化系の一連の製品、需要予測システム、在庫最適化管理システム、配送配車最適化システム、経路最適化管理システムなどは、日本において市場シェアが高く占め、UNITYも広く認知されています。

お客様としては大手の自動車メーカー、電気製品メーカー、食品メーカーなど世界中各業界における知名な企業まで幅広くカバーしました。

UNITYは日本市場の良好な発展の勢いを維持するとともに、今後国内、世界中の事業拡大を目指しています。

■会社歴史

199710月  西安交通大学の研究開発グループを創立しました。

200105月  研発チームを北京に移しました。  

200201月  「北京天亜北邦科技発展有限公司」を創立しました。

2008---   現在の社名「北京優益天亜信息技術有限公司に変更しました。

2009---   日本ユニシスが投資し、日中合資会社に変更しました。 

 

 

 

Copyright 2010-2020 Beijing Unity Information Technology Co.,LTD All Rights Reserved

京公網安備110108008221号

工信部許可備案号:京ICP備09109275号-1