Chinese
  Japanese
   
     
  ソリューション&製品  
     
 
  食品業界に向け需給計画システム
 

■週次需給計画概要プロー(食品業界)

■機能紹介

1出荷計画の自動生成、手入力、修正

2定番見込みの自動提案(実績の定特分離)

3特売情報の入力、修正、及び確認

4安全在庫計画の立案

5センター在庫計画の立案

(センター入庫予定、生産依頼の自動提案)

6各種アラート監視

(在庫上限、在庫下限、品切れ、緊急販促、納品許容日数)

7各種アラート画面

(緊急販促/上限在庫/下限在庫/品切/納品許容日数)

8在庫計画表による営業、生産、製販情報の共有

■システム特徴

1 販売製造計画業務全体が連動した計画立案

→各計画の元データとなる上位の計画を必要な期間・タイミングで立案します。

→システムサポートを行い、計画立案業務の負荷を軽減します。

2 出荷計画の精度向上

→定番見込シミュレーション,営業情報の連携により、効率的に高精度出荷計画作成することが可能になります。

3 在庫計画

→出荷計画に基づき、適切な安全在庫を加算した上で、正味必要な補充量のみを算出します。補充量に生産ロットサイズを考慮した数量を生産依頼数とします。

4 在庫監視

→在庫基準を常に監視し、アラート在庫基準を超えた場合は、ルールに従って対応します。

→在庫上下限に基づく日次の在庫監視

5 在庫滞留見込み管理

→賞味期限及び納品許容アラートにより滞留不良在庫の削減

 

 

 

 
 

Copyright 2010-2020 Beijing Unity Information Technology Co.,LTD All Rights Reserved

京公網安備110108008221号

工信部許可備案号:京ICP備09109275号-1