Chinese
  Japanese
   
     
  ソリューション&製品  
     
 
  在庫計画システム
 

■機能紹介

1 ネットワーク型モデル

2 多種なシミュレーション機能をご提供

多くの品目の在庫管理をするとき,販売金額,総在庫費用により3つに区分する方法をABC分析と言います.A品目,B品目,C品目のそれぞれについて,在庫費用への影響を考慮して適切な在庫管理方式を選択する必要です.在庫種類が多い場合,特性により細分する必要があり,多層ABC分析と言います.

多層ABC分析と適切な安全在庫水準設定とを連動する新しいモデルは在庫管理に大きく役立つと考えていいます.

これまですべての在庫品目に同じ基準で安全在庫を求める.各品目の安全在庫はその実際の販売数量,および過去データの変化などに依頼します.品目のABC分類より,個別的に最適な安全在庫基準を定めることができます.

■システム特徴

1 多層のABC分析 

在庫削減機会の算出,サービスレベルの設定のために,多層のABC分類を行います.

大規模の在庫品を適切に管理でき,管理時間を短縮し,かかわる人件費を削減できます.

2 安全在庫の基準設定

設定されたサービスレベルにより,適切な安全在庫日数や在庫量を定めます.

入出庫条件(ロットサイズ,リードタイム,稼動時間等),販売数量などの特徴を考慮しながら,品目ごとに在庫基準を定めます.

3 拠点指定再シミュレーション

拠点ごと,品目ごとに安全在庫日数を再設定し,再シミュレーションにより,欠品率を調整します.

在庫シミュレーションの各種結果を可視化させ,結果確認修正などを簡単にできるようにしています.

在庫削減指示

安全在庫日数,欠品率,欠品回数,在庫削減できる量を提供します.

適正な発注数量と発注タイミングを把握できます.

 

 

 

 
 

Copyright 2010-2020 Beijing Unity Information Technology Co.,LTD All Rights Reserved

京公網安備110108008221号

工信部許可備案号:京ICP備09109275号-1